« 御岳ボルダーのメモ24 | トップページ | 尾瀬ぶら »

2010年6月 9日 (水)

小川山のメモ18

2010年6月5日(土)~6(日)

今シーズンはいいペースで小川山に通えています。

まぁ成果なんてモノは無いんですけどね。

Dsc_5142

汚い大岩の裏手にテント張ってみた。

Dsc_5152

分岐岩。土曜日はお初のエリアでした。2峰に向かうときに何度も目にはしてたけどね。

#1:分岐左 9級 高くて怖い。下部でけっこう手こずった。侮れん。

#2:10級マントル こっちは簡単だった。

#3:MNP 1級 正直1撃出来るんじゃないかと思ってこれ目当てで来たんだけど全然ダメでした。ポケットでまだ治りかけの右手中指が痛み出した。

入り口岩

#4:カンテ 8級 これは簡単。

#5:マントル 5級 ホントに5級なの?登れなかったよ。

#6:マントル(47) 7級 スタートが怪しかったけど簡単。

#7:マントル(48) 7級 これは楽勝。

ヴィクター

#8:サブウェイ 3級 まったくできません。

#9:ランジ 3級 前回よりもダメ。

#10:コンケーブ 3級 T野さんに見本見せるべくがんばったけど再登出来ず。指痛い(;´Д⊂

石楠花・眠り岩

#11:眠り穴 10級 ピラニアの牙が生えてるポケット課題。シットダウンでやってみた。

#12:熟睡 10級 こっちのが難しかった。これリーチ無い人どうやるんだろか。伸び上がってリップにデッド

#13:眠り岩トラバース 8級? 左端からトラバースしていき熟睡のラインで抜ける。痛いポケットから熟睡に繋げるのが核心か。燃えた。

キャンプ場ボルダー

#14:B岩 5級 アンダーマッチスタートから次のアンダーを取るのが核心。かなり燃えた。A羽さんに先越された。

#15:A岩ダイクトラヴァース 8級 1トライ目はすぐに墜落。T野さんの完登見たら感覚が掴めたので続いて完登。

#16:A岩スラブ 8級 クールダウンに。

2日目は久々にルート

#1:川上小唄 5.7 去年は鼻歌交じりで登った?のだが今回はトップロープ。1つ目のボルトの後の乗り込み、どうやったかなー??

#2:センター試験 5.10d スラブ限定は早々にあきらめて左カンテ有りのほうで。それでも登れなかったーよ。

A羽さんのビレーに専念したりしてお昼過ぎ。金峰山登ってきたA羽奥さんと合流して再びボルダーに。。。

#3:流れの中に 1級 へへへっ( ^ω^ )一撃だったーよ。A羽さんに1級クライマーになってもらうべく再登。A羽さんもう少しボルダー登り込めばいけるよ。

#4:達筆 3級 この課題なかなか登らせてくれません。リップまでは掴んでるんだけどねー ((・(ェ)・;))

こうして書いてみるとかなり登った気がするなー。簡単な課題ばかりだけど面白かった。次回は6月末かな。

|

« 御岳ボルダーのメモ24 | トップページ | 尾瀬ぶら »

フリークライミング」カテゴリの記事

小川山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96670/35150929

この記事へのトラックバック一覧です: 小川山のメモ18:

« 御岳ボルダーのメモ24 | トップページ | 尾瀬ぶら »