« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月26日 (土)

湯河原幕岩のメモ15

2010年6月26日(土)

カモシカスポーツで幕岩ボルダーのトポを買ってからだいぶ過ぎましたが、やっよこさ幕岩ボルのデビューでした。

横パン友達のT田さん、M山さんと9:30待ち合わせでしたが、いろいろ悶着があって11:00にやっと到着。

到着するも外は雨。。。

それでも1時間は貝殻岩のパイプライン初段に打ち込みました。

Ca350082

被ったボルダーおもしろい。横パンでは2階の被った課題を触ることはほとんど無いのですが、食わず嫌いでしたね。

しかし今の体重で被った課題は指の負担が大きそうなので、軽量化に成功してからにします。夏場のジムは汗だらだらなのでダイエットにはかなり効果的なはず。

9月になったら幕岩ボルダーまた行きます。まずはパイプラインと貴船だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

御岳ボルダーのメモ25

2010年6月20日(日)

梅雨時の雨予報を吹き飛ばし朝っぱらから行ってきました御岳ボルdash

じっとしてれば涼しい風が吹き抜けていく梅雨時にしては快適な日でしたscissors

前の日遅くまで寝てた影響か夜になってもなかなか寝付けず、結局不眠のまま早朝御岳を目指して出発traindash

朝9時には忍者岩に辿り着いてましたpunchimpact

マットは少なげsad

岩も染み出しshock

しかし子供返しのラインは辛うじて染み出しナシcatface

うっかり手を着けたのが運の尽きか、前回の完登直前状態から10歩ほど後退しましたrundown

結局、一手目が一度も止まることがないまま忍者岩を後にしたhorsedash

午後からはmixi友達と合流してエンクラですsnailshine

Dsc_5263

一人で黙々と登るのも好きですが、みんなであーだこーだ言いながら登るの楽しいね。デラシネ→AB岩→溶けソフトと巡回してあっという間に時間は5時過ぎ。

立川のホルモン屋でくだ巻いて、まっこりボトル(ボルトじゃないよ)空けまくってフワフワしながら帰宅しました。

子供返し4日間での完登は脆くも崩れ去った。敗因は完登直前状態から一ヶ月近く空いた、靴がソリューションじゃなかった、寝不足で体動いてない。。。言い訳しても強くはならんよなannoy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

尾瀬ぶら

日時:2010/6/13(日)
天気:くもり
記録:鳩待 → 東電小屋 → 見晴らし → 鳩待

Dsc_5172

あまり天気予報はよくなかったですが日帰り尾瀬行ってきました。展望はまずまず。水芭蕉は咲き残りがぼちぼちと。

Dsc_5196

東電小屋に向かいました。

Dsc_5215

小屋の前には燕だかが群がってた。虫いるのかな?

Dsc_5243

見晴らし手前にはリュウキンカがたくさん咲いてた。

Dsc_5247

見晴らしの休憩所にてエビス生げっと。うまうまでした。

見晴らしのテント場偵察したりして引き返しました。

途中で物凄い睡魔に襲われて、木道の広場?みたいになってる広いところで仮眠。地震があったのか揺れてたよ。

たぶんキスゲ咲く頃にまた行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

小川山のメモ18

2010年6月5日(土)~6(日)

今シーズンはいいペースで小川山に通えています。

まぁ成果なんてモノは無いんですけどね。

Dsc_5142

汚い大岩の裏手にテント張ってみた。

Dsc_5152

分岐岩。土曜日はお初のエリアでした。2峰に向かうときに何度も目にはしてたけどね。

#1:分岐左 9級 高くて怖い。下部でけっこう手こずった。侮れん。

#2:10級マントル こっちは簡単だった。

#3:MNP 1級 正直1撃出来るんじゃないかと思ってこれ目当てで来たんだけど全然ダメでした。ポケットでまだ治りかけの右手中指が痛み出した。

入り口岩

#4:カンテ 8級 これは簡単。

#5:マントル 5級 ホントに5級なの?登れなかったよ。

#6:マントル(47) 7級 スタートが怪しかったけど簡単。

#7:マントル(48) 7級 これは楽勝。

ヴィクター

#8:サブウェイ 3級 まったくできません。

#9:ランジ 3級 前回よりもダメ。

#10:コンケーブ 3級 T野さんに見本見せるべくがんばったけど再登出来ず。指痛い(;´Д⊂

石楠花・眠り岩

#11:眠り穴 10級 ピラニアの牙が生えてるポケット課題。シットダウンでやってみた。

#12:熟睡 10級 こっちのが難しかった。これリーチ無い人どうやるんだろか。伸び上がってリップにデッド

#13:眠り岩トラバース 8級? 左端からトラバースしていき熟睡のラインで抜ける。痛いポケットから熟睡に繋げるのが核心か。燃えた。

キャンプ場ボルダー

#14:B岩 5級 アンダーマッチスタートから次のアンダーを取るのが核心。かなり燃えた。A羽さんに先越された。

#15:A岩ダイクトラヴァース 8級 1トライ目はすぐに墜落。T野さんの完登見たら感覚が掴めたので続いて完登。

#16:A岩スラブ 8級 クールダウンに。

2日目は久々にルート

#1:川上小唄 5.7 去年は鼻歌交じりで登った?のだが今回はトップロープ。1つ目のボルトの後の乗り込み、どうやったかなー??

#2:センター試験 5.10d スラブ限定は早々にあきらめて左カンテ有りのほうで。それでも登れなかったーよ。

A羽さんのビレーに専念したりしてお昼過ぎ。金峰山登ってきたA羽奥さんと合流して再びボルダーに。。。

#3:流れの中に 1級 へへへっ( ^ω^ )一撃だったーよ。A羽さんに1級クライマーになってもらうべく再登。A羽さんもう少しボルダー登り込めばいけるよ。

#4:達筆 3級 この課題なかなか登らせてくれません。リップまでは掴んでるんだけどねー ((・(ェ)・;))

こうして書いてみるとかなり登った気がするなー。簡単な課題ばかりだけど面白かった。次回は6月末かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »