« 伊豆城山のメモ10 | トップページ | 雲取山 »

2009年1月 5日 (月)

八ヶ岳ジョウゴ沢

日時:2008/12/29(月)~30(火)
天気:はれ
記録:美濃戸 → 赤岳鉱泉 → ジョウゴ沢

シーズン初めのアイスクライミング足慣らしはジョウゴ沢しかないだろっ。

Img_0054

赤岳鉱泉のテント場に宿泊して二日間ジョウゴ沢でアイスクライミングしてました。シーンズン初めにしては動きもまずまず。むしろ先シーズンより良く動けている。フリークライミングが影響してるのかな。次の八ヶ岳は写真のアイスキャンディーで登りまくって、純粋に登りの技術を向上させるつもりだ。

Img_0055

テント設営後はサクッと準備してジョウゴ沢に向かう。

Img_0060

F1はフリーソロで登るのが普通になった。

Img_0070

F2も慣れたものです。初日はアイス久々のメンバーもいたのでF2で5,6本登って終わりにした。時間も遅かったし。

Img_0099

寒さを感じない夜。途中目覚めることはなかった。そして2日目、クライマーの朝は遅い?なんだかんだで出発したのが10時過ぎ。まったりクライミングですから。。。あると思います。

一応目的の大滝を登っておく。先行パーティーが右ラインを登っていたので、うちらは左ラインを登らせてもらった。所々ハング箇所もあるけど、レストポイントもあるのでパンプすることなくリードで登れた。

散々登って、車のある八ヶ岳山荘に辿り着いたのは日も暮れて17:00頃。ヘッドランプはギリギリ出さずに済んだよ。冬シーズンも八ヶ岳通いは続きそうだ。

|

« 伊豆城山のメモ10 | トップページ | 雲取山 »

アイス」カテゴリの記事

八ヶ岳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96670/26837777

この記事へのトラックバック一覧です: 八ヶ岳ジョウゴ沢:

« 伊豆城山のメモ10 | トップページ | 雲取山 »