« PETZLメテオ3 | トップページ | GW前半はグダグダ »

2008年4月29日 (火)

残念な下山

27日から3日間唐松岳にいまして本日下山。当初は唐松-五竜の縦走予定でしたが、予想外の悪天に1日停滞して唐松往復のみで下山しました。

そんなわけで五竜岳で起きていた事故の件は全く知らずに八方尾根を下山。その下山最中、八方尾根スキー場にて山岳写真家の菊池哲男氏とお会いしました。そこで少しお話をした際に、山岳スキーヤーの新井裕己氏が五竜岳で滑落死したことを知りました。

自分が向かおうとしていた山で亡くなっていたこと、新井氏と面識のあった菊池氏からその知らせを聞いたことなど重なりとてもショックでした。

あの個性的な書き物をもう読めなくなるのかと残念です。まだまだこれから活躍する方だったのに。。。

心よりご冥福をお祈りします。

|

« PETZLメテオ3 | トップページ | GW前半はグダグダ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96670/20653787

この記事へのトラックバック一覧です: 残念な下山:

« PETZLメテオ3 | トップページ | GW前半はグダグダ »