« 南アぶらり 冬物語 | トップページ | 厳冬期北岳 日没 »

2008年1月 6日 (日)

厳冬期北岳 冬山の夜明け

3日目の朝。私は目指す山の全貌をついにその視界に捉えることが出来たのだ。3000mの稜線、烈風の夜に耐えた後の朝。限られた者だけがたどり着ける場所。

Dsc_1072

朝陽を浴びる前の間ノ岳、山の目覚めはもうすぐだった。

Dsc_1079

富士の向こうで空が赤くグラデーションしつつある。

Dsc_1082_2

一晩続いた烈風は朝になっても我々を襲い続ける。

Dsc_1083

太陽だ。元日は樹林帯の中だったので我々にとっての初日の出。

Dsc_1103

目指す北岳も紅く染まっている。

Dsc_1104

我々は言葉も交わさずにシャッターを切り続ける。

Dsc_1108

2006年に踏めなかった頂を目指してテントを後にした。。。

続く。

|

« 南アぶらり 冬物語 | トップページ | 厳冬期北岳 日没 »

南アルプス」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

くまさん
遅ればせながら・・・
あけましておめでとうございます!

なんて感動的な・・・
もう画面、くいいるように魅入ってしまいました!

続きがはやく読みたい・・・

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: げんさん | 2008年1月 6日 (日) 19時41分

げんさん、明けましておめでとうございます。
4日間の充実山行による反動で3日間ゴロゴロとしていました。
そのおかげで続きを着々と作成しています。
今年もお互い山でたくさんの感動に会えればいいですね。
どうぞよろしくおねがいします。

投稿: くま | 2008年1月 6日 (日) 23時55分

くまちゃん、こんばんはー。
北岳に行ってたんだぁ。
とっても素敵な写真をありがとう。
なんだか、涙出てきそうになっちゃった。
夏に歩いたところだからかなぁ。
そういえば、北岳は、くまさんとわたしの出会いのきっかけでもありましたよね。
今年もくまさんの素敵な山の写真、楽しみです。

投稿: まゆ太 | 2008年1月 7日 (月) 21時18分

まゆ太さんこんばんは。
北岳やっと登れましたよー。
私も誰もいない山頂にやっと立つことが出来て泣きそうでした。
そうそう北岳きっかけにコメントしたのが最初でしたね。なつかしい。
今年もたくさん素敵な景色見て写真に残します。

投稿: くま | 2008年1月 8日 (火) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96670/9744308

この記事へのトラックバック一覧です: 厳冬期北岳 冬山の夜明け:

« 南アぶらり 冬物語 | トップページ | 厳冬期北岳 日没 »