« 厳冬期北岳 日没 | トップページ | 厳冬期北岳 2日目 »

2008年1月 9日 (水)

厳冬期北岳 1日目

日時:2007/12/31(月)~2008/1/3(木)
天気:ゆきくもりはれはれ
記録:初日 奈良田 → 池山御池小屋 行動時間:7Hr

2日目 池山御池小屋 → 八本歯の頭 行動時間:6Hr

3日目 八本歯の頭 → 北岳 → 八本歯の頭 行動時間:6Hr

4日目 八本歯の頭 → 奈良田 行動時間:8Hr

三脚さんと行く年末年始山行の北岳。2007年最後と、2008年最初を華々しく飾るビックプロジェクト!?初日はたいした見所もなくダルダルな車道歩きが続くたいした見所もないレポート!張り切っていきましょー。

Dsc_1024

我々はあわよくば白峰三山を縦走する気でいたので、冬季北岳の入山口としては若干マイナー?な奈良田の登山口から入りました。

Dsc_1025

難攻不落の要塞に踏み入る気分です。門に近づきかなり予想GUYだったのは入り口の門が物凄い厳重だったこと。

Dsc_1435

こんな感じでした↑(侵入を試みる三脚マン)

Dsc_1026

なんとかゲートを攻略して先を急ぎます。なんたって、すでに10:00過ぎてるしw

Dsc_1039

これは一番長かった1kmのなんちゃらトンネル。このトンネル内部には非常電話とか、非常ベルがたくさん設置されていますた。他のトンネルも真っ暗で気が付かなかったが、頭上に巨大なつららが仕掛けてあったり、何気なく命を落としそうなトラップがいっぱい。

Dsc_1033

なぞの建造物を通り過ぎ。。。

Dsc_1036

うっすらと積もった雪の車道をひた歩く我ら。。。

Dsc_1040

しばらく歩くと謎の集落が!いいぇ、砂防堰堤の工事現場でした。

Dsc_1041

3時間ちょっと歩いてやっと登山口に到着。正式名称はなんという道なんだろう?吊り尾根?

Dsc_1042

バスを待ってもやって来ませんよ。

Dsc_1043

登山口歩き始めが13:30ころ。3時間を予定していたのでギリギリ明るいうちに池山御池小屋に到着かな?

Dsc_1044

雪も時折強く降る中、だんだんと暗くなりつつあるかったるい樹林帯を、予定通り3時間ほど歩いてやっと到着。小屋の前の池?広場。なんだか冬景色~。

Dsc_1046

大晦日、紅白を見て寝ました。。。いやいや、大晦日だということをすっかり忘れてたw

2日目に続く。

|

« 厳冬期北岳 日没 | トップページ | 厳冬期北岳 2日目 »

南アルプス」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

思い出しますね。

侵入をこころみる・・・←泥棒みたい(笑)

投稿: 三脚マン | 2008年1月 9日 (水) 21時21分

ほんと全身黒ずくめで泥棒風ですね。

投稿: くま | 2008年1月12日 (土) 03時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96670/9745040

この記事へのトラックバック一覧です: 厳冬期北岳 1日目:

« 厳冬期北岳 日没 | トップページ | 厳冬期北岳 2日目 »