« 厳冬期北岳 4日目 | トップページ | 湯河原幕岩のメモ7 »

2008年1月19日 (土)

ジョウゴ沢でアイスクライミング

うっひょー、外は天気良さそうですね。たまには山に行かず色々と用事を済ませようとしたけどなにも片づいていません。。。まぁそんなもんだ。

日時:2008/1/13(日)
天気:はれ
場所:八ヶ岳・ジョウゴ沢F3まで

1月の3連休初日は雨予報。八ヶ岳あたりでも雪ではなく雨。。。どうなってるのか。というわけで土曜の夜から出撃することに。そして朝3時起きで出発して裏同心、小同心と繋げる予定が。。。なんだかんだとトラブって、初日は軽くジョウゴ沢で遊ぶことになりました。

Img_3377

赤岳鉱泉から10分も歩けばジョウゴ沢のF1に到着。ここはロープ無しでも登れるような緩い滝。ここで基本的なアイスの勉強をして何本か登ってみた。なかなか面白いんじゃないか、これは。

Img_3384

先を進んでF2に到着。なんだか氷が薄い感じ、氷の向こうには水流が見えている。何度かつついてやると突き抜けてしまった。ここでも何本か登ってみた。

Img_3387

F2で何本も登っても飽きてしまうので、もう一つ先のF3ナイアガラの滝まで足を伸ばしてみた。

Img_3397

しばらく歩くと巨大な滝が目に飛び込んできた。これはヤバイ。アイス初日にこれはいかんだろ。乙女の滝だそうです。

Img_3401

視線を左にやるとまだ道は続いていました。みわさんが先を偵察に。

Img_3406

道を進んでいくともうすぐそこは稜線のようです。横岳、硫黄岳の中間あたりかな!?

Img_3408

おぉっとナイアガラ見えてきました。先ほどのやばそうな滝を見た後なのでちょっと小振りに見える。

Img_3416

登ってきた道を振り返ると赤岳がそびえ立っていました。いずれ登ろうとしている?大同心はここから眺めるとかなりのハング壁であった。

Img_3434

遠目で見るとかわいらしいナイアガラの滝も、間近でみるとかなりの威圧感です。実際登ってみると、先ほどまでの緩めの傾斜と違っていきなり難しく感じる。これで80°くらいだそうだ。

Img_3436

日も落ちてきたので帰ろう。。。

Img_3441

ジョウゴ沢から帰宅後、鉱泉のアイスキャンディーでは薄暗くなっても登っていました。。アイスの練習に良さそうですね。アイスエクストリームクニにも行ってみたいなー。

おまけ(クリックで拡大します)

Pano1

2日目は赤岳主稜に。。。

実験中

|

« 厳冬期北岳 4日目 | トップページ | 湯河原幕岩のメモ7 »

アイス」カテゴリの記事

八ヶ岳」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96670/9941863

この記事へのトラックバック一覧です: ジョウゴ沢でアイスクライミング:

« 厳冬期北岳 4日目 | トップページ | 湯河原幕岩のメモ7 »