« 秋川天王岩 | トップページ | 7月のお買い物 »

2007年7月 2日 (月)

西丹沢 小川谷廊下

早くも三度目の沢登り。丹沢攻めまくっています。

日時:2007/7/1(日)
天気:あめ

本日は西丹沢の小川谷というところ。玄倉川の源流?になるのかな。

Imgp0022

小川谷のスタート地点。玄倉川そばの林道奥から入ります。

Imgp0034

最初のイベント“大岩”。当然の如く撮影会が行われている。(左側)チョックストーン滝を行くか、(右側)丸太を足がかりによじ登るか。

Imgp0041

こちらは大岩の(右側)チョックストーン滝。小川谷廊下は息つく間もなくイベントが続くのだ。水流に負けるな。

Imgp0056

チョックストーンの先にも豪快な滝が続く。

5b38_1 

さらに進むと誰かが意図的に掛けたような丸太橋が!

Imgp0073

丸太の右側を渡る事が出来ますが。。。

989d

ここは果敢に丸太渡りに挑みました。少ないバランス力を駆使して、なんとか渡りきる事に成功しますた。タノスィー( ^ω^)

Imgp0092

ここの滝は残置スリングが2本掛かってるんだけれども、それでもムズイ。自分もトライしたけれど結局登れずに滝壺ドボンDown メンバー中一人が登り切る!ステキだ。

Imgp0097

先ほどの滝の高巻きは高度感抜なのだ。((((;゚Д゚)))ガクブルしながら進んでいくと巨大滑り台。小川谷はイベント満載だな~ホントに。一見登れそうだけどまったくフリクション効きません。残置ロープでなんとか登ります。途中で滑って大きく振られましたが、とりあえず落ちはしなかった。

Imgp0117

この日1日で色々な形状の滝を登りました。この沢は色々なバリエーションの滝登りがあって何度か来ても楽しめそう!でも沢にはまるにつれて、他の色々な沢にも登ってみたくなってきたしな~。

Imgp0161

廊下状の滝を進んでいきます。滑り降りたら楽しそう。

Imgp0163

だんだんと水も細くなってきたのかな。なんかこの岩の雰囲気が好きな感じ。

Imgp0174

さらに進むと左が壊れた堰堤が出現。とんねるをくぐって抜けていきます。

Imgp0178

ここを抜けると急に森が開けて明るくなります。その先にもうひとつ堰堤があり、そろそろゴール。

Imgp0186

堰堤手前で最後のイベント滝です。ここまでよじ登るも水流トラップに負けて、振り出しに戻されていました。ガンガレ!

Imgp0190

わかりにくかった下山道を駆け下りると、駐車した地点へと戻ってきます。お疲れ様でした。

|

« 秋川天王岩 | トップページ | 7月のお買い物 »

沢登り」カテゴリの記事

関東の山」カテゴリの記事

コメント

そうそう、フリーでの丸木橋渡りは見事!!
バランスがいい~

あと、自分の意思ではなかったにせよ
滝壷への落っこちは『おとこ』を見せて
もらいました。
(なんか、若ーじゃねーか!!って感じ)

8月北鎌はどーします?
マルチピッチ練習とか、誰が先鋒(リード)とか
ヌンチャクいくつ?ロープは?(俺か?)
そろそろ計画しませうか~

ハラは治ったかー!?

投稿: shingo | 2007年7月11日 (水) 21時34分

しんごさんこんばんは。
10aOSさすがです。小川山行きたかったー。
あの丸太のバランシーをクライミングにも生かせればいいのですが、なかなか。。。

北鎌計画しましょう。
マルチピッチの練習必要ですよね、やっぱり。三ツ峠ですか?

ハラはなんとか回復しました。ジムにてリハビリ中です。

投稿: くま | 2007年7月12日 (木) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96670/6996736

この記事へのトラックバック一覧です: 西丹沢 小川谷廊下:

« 秋川天王岩 | トップページ | 7月のお買い物 »