« 表銀座縦走初日 燕山荘まで | トップページ | 表銀座縦走2日目 大天井岳~常念小屋 »

2007年5月 7日 (月)

表銀座縦走2日目 燕山荘~大天井岳

昨夜の荒天がうそのように晴れ渡ってました。

日時:2007/5/3(木)~5/5(土)
天気:快晴
記録:燕山荘 → 大天井岳

(↓画像大きくなります)

クリックOK!

外の騒がしさで目が覚めるまで、こんなにも晴れ渡っていることを予想していなかった。完全に出遅れた。しかしながら真っ白な槍ヶ岳を中心としたパノラマを目のあたりにして、山のすばらしさを再認識。天望荘のときもそうだけど、朝っぱらから稜線での展望を得られる山はやっぱり最高。

Img_1469

燕岳のほうも興味津々だけれどもまた今度だ。

Img_1476

みんな思い思いに写真を撮っています。早い人はテントを片づけてもう出発だ。

Img_1509

8:00過ぎには出発の準備も終わり、常念小屋に向けての縦走がスタートします。

Img_1523

眼前には常に槍ヶ岳を望みながらの歩きとなります。長い道のりながらも心は軽く弾む。

Img_1525

蛙岩を通り抜けます。雪が多いときにはこの道が埋まっていて、岩を巻くように歩くそうです。

Img_1526

ここは冬用ルートだそうで。アイゼンを履いての岩歩きはアイゼンの歯がガキガキ鳴ってイヤな感じ。デカザックでぎりぎり通れるような岩のトンネルをくぐります。

Img_1533

岩のトンネルを抜けると大天井岳までの長~い道のりがまだまだ続きます。

Img_1537

この大下りまではなだらかな歩きが続きます。ここから一気に下って大天井岳山頂に向かっての直登です。

Img_1587

直登の手前で小休止。しゃりバテでは登り切れません。

Img_1595

登りの途中で槍ヶ岳への分岐が埋まっていました。雪の東鎌尾根は難易度高いんでしょうね。そのうち夏にでも行ってみよう。

Img_1601

中間地点くらいかな?見上げるとなかなかの斜度になっています。しかし雪の状態がいいので危険と思う箇所もありませんでした。

Img_1602

振り返ると歩いてきた道のりがずっと見えます。高瀬ダムの向こうにはこの夏歩こうと思っている山々が見えています。

Img_1628

(;´Д`)ハァハァしながら最後の登りを終えるとついに山頂到着。

(↓画像大きくなります)

クリックOK!

燕山荘からの展望とはまた違った広がり方を見せています。やっぱり東鎌尾根歩いてみたいわ~。

といったあたりで2日目後半に続く。

|

« 表銀座縦走初日 燕山荘まで | トップページ | 表銀座縦走2日目 大天井岳~常念小屋 »

北アルプス」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

大展望、楽しませていただきましたー。
すっごいね。なんといってもあのお天気ですもの。風もなかったようで、最高の縦走ですね。続き楽しみです!

投稿: まきくま | 2007年5月 8日 (火) 02時57分

くまさん
こんにちは。

素晴らしい天気と素晴らしい景色ですね。
燕岳まではこの季節に登っているのですが、
表銀座の続きが楽しみです!

それにしても遠望する槍には
ホレボレしますね。。。

投稿: げんさん | 2007年5月 8日 (火) 12時39分

まきくまさん、こんばんは。
夕方のプチ吹雪には驚きましたが、翌日は最高の天気でしたからね。常念小屋に到着するまでず~っと槍が見え続けていたのには感動でした。
お互いにいいGWを過ごせましたね。
まだ燕に登ったことないので、燕からの展望レポート楽しみにしてますよ~。

投稿: くま | 2007年5月 9日 (水) 00時00分

げんさん、こんばんは。
げんさんの登った南アルプス方面も晴れ渡っていたみたいですね。常念までの縦走路こんな晴天の下歩くことが出来てほんとに良かったです。
本当に朝の大展望は何度見てもホレボレしますよね、朝焼けの雪山を見るのは今シーズン最後かもしれないけど、これから夏山も楽しみです。

投稿: くま | 2007年5月 9日 (水) 00時12分

ふぅ~ 
やっぱりあの先の展望もまた素晴らしいねー
ずーっと気持ち良い稜線歩きが続くんだもん、
長いなんて思わないよね。 
もっともっと続け~ なんて思っちゃうかもだ。
大天井までも そんなに時間かからなかったのかな?
この先も楽しみ!

投稿: ロビン | 2007年5月 9日 (水) 07時23分

ロビンさんこんばんはー。
まったり歩きと最高の展望がず~っと続いていたおかげで
歩くの大変という印象がありませんでした。
実際には体の方は疲れていましたが。
常念小屋到着が16:00でしたので
時間はそれなりにかかってますよ。
あ~次の縦走が楽しみだ~、どこ行こうっかな。

投稿: くま | 2007年5月10日 (木) 01時34分

始めまして。初コメです。
あぁー、いいなぁ!冬の大天井!!
イルカ(岩)は、雪の中で泳いでいたのかしら?
燕山荘のオーナーがアルプスフォルンを聞かせてくれたかしら?
実は、昨年の8月6・7で燕岳~大天井岳に行ってきました。快晴で眺望もメッチャ良かった!!
雪の大天井岳はもっといいですネェ~。山登りを始めて2年、もうちょっとで3年目突入です。行って見たい山が山ほどです。常念岳に行きたかったのに、昨年は雨で道が寸断されてしまって、時間の余裕が無く断念!!
パノラマ映像もうっとりです。槍ヶ岳もいいですネェ~。

投稿: yukitubaki | 2007年5月12日 (土) 13時56分

yukitubakiさん始めまして。
燕岳には登らなかったのでイルカ見られなかったんですよ。
8月6、7日といえばホントに大快晴でしたね。
私もそのときは北アルプスうろうろしてましたよ。
行って見たい山が山ほどなのは同感です。
今年もたくさん登れるといいですね。

投稿: くま | 2007年5月13日 (日) 11時08分

Hello, Your site is great. Regards, Valintino Guxxi

投稿: | 2007年5月18日 (金) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96670/6333754

この記事へのトラックバック一覧です: 表銀座縦走2日目 燕山荘~大天井岳:

« 表銀座縦走初日 燕山荘まで | トップページ | 表銀座縦走2日目 大天井岳~常念小屋 »