« ひ〜ぃうち | トップページ | 火打山BC (1) »

2007年2月10日 (土)

到着

到着

今日の目的地高谷池ヒュッテに到着。いい斜面が見えます。

/****************************************************/

2/13追記

とりあえず帰宅。

過去最凶のバックカントリーでした(体力面、気候において)。

凍傷ゲット。

|

« ひ〜ぃうち | トップページ | 火打山BC (1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あれ?土曜日に書いたコメント反映されてない。
土曜日の時点で心配してたんですよ。
とりあえず、ご無事なようでよかったです。
(昨日の夜、心配で何度もアクセスしちゃいました)
凍傷?!だいじょうぶですか?

投稿: まゆ太 | 2007年2月13日 (火) 12時48分

ご心配おかけしてごめんなさい。
まゆ太さんに安全を気にかけてもらえるなんてうれしいです。
でも、これからは心配かけないように安全登山を心がけますね。
凍傷は顔と手の指先ですが、両方とも軽度なのでそのうち直るようです。
凍傷って癖になるようですね。

まゆ太さんも火打山登られていたと思いますが、
火打山のまわりの平らな部分の移動がひたすらラッセルで、かなり苦しみました。
夏は湿原できれいな所なんでしょうね。

投稿: くま | 2007年2月13日 (火) 17時43分

あ~よかった。
土曜日は空も青々としていてお天気よかったのに・・・。
急に天気が悪くなってしまったようですね。
安全に登っていても、天気ばっかしはどうにもならないですから、本当にご無事でよかったです。
凍傷、軽傷でよかったです。おつかれさまでした。
くまさんのことだから、この経験をバネにして、次にいかされることと思います。

火打山は登り始めまでたしかに平らですね。
そんなに風もあたらないだろうから、雪もしまらないのかもしれませんね。ちょっと、笹の原っぽいところもあるし。
夏は行ったことないのですけど、秋もすばらしかったですよ。

投稿: まゆ太 | 2007年2月13日 (火) 20時51分

天気なんですけど、日曜日の2個玉低気圧から月曜日のゆるめの冬型に変化する天気図を確認していたので、最初っから2日目は停滞日、3日目に回復したら滑ろうということで山に向かいました。
一番の失敗は烈風に対抗するための目出し帽を装着してなかったことでした。しかもジャケットのポケットにしまってあるのを忘れてたというしょぼい理由で。
天気の問題というより、くだらないヒューマンエラーでした。次はこんなへまはしません。

高層湿原系の山って行ったことはあっても、湿原自体は見たことがないんですよ。苗場山の湿原も雪の下だったし。火打山は夏か秋にまた行ってみます。

投稿: くま | 2007年2月14日 (水) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96670/5287198

この記事へのトラックバック一覧です: 到着:

« ひ〜ぃうち | トップページ | 火打山BC (1) »