« 赤岳 | トップページ | インソール »

2006年7月17日 (月)

北岳

せっかくの海の日連休なので山に向かうことに。場所は初の南アルプス北岳です。予報では16日くもりなのでうまくいけば間ノ岳まで行けるかなーと。結果は・・・

日時:2006/7/16(日)~17(月)
天気:雨
記録:1日目 広河原(7:20) → 大樺沢二俣(10:00) → 北岳肩の小屋(12:15) 
2日目 北岳肩の小屋(6:45) → 広河原(9:30)

Rimg0002

芦安温泉からバスで1時間、登山口到着時すでに雨です。ちょっとやる気無くす。

Rimg0006

ツアー登山客?大小様々なパーティーが延々と連なり大名行列となっている。追い抜かせないのでだらだらと後に付いて歩いていくのに疲れて小休止。一瞬だけ鳳凰三山が見えた。

Rimg0009

大樺沢の雪渓を歩いていく人もけっこういた。上部はかなりの急斜面らしい。

Rimg0037_1

稜線までは樹林帯が続く。稜線に出た途端強烈な風。突風の中を30分ほど、簡単なクサリ場などを越えて進んでいくと肩の小屋到着。

小屋到着時点でガスと風と雨が酷く、ピークハントに執着の無い私は山頂登頂をあっさりと断念。そしてビールとおでんを注文しストーブの前でおっちゃん、おばちゃん達と山談義。7歳にして名だたる山々を制覇し雪山も登るという少年を囲んで盛り上がっていた。

暴風雨の中のテント泊は恐ろしいことに。風でテントはひしゃげて夜中に何度も目が覚める。外では夜中にフライが飛ばされたとかで騒いでいる。翌朝大雨の中テント撤収。そして即下山。来ただけ~♪って感じの山行でした。

Rimg0022

登山道脇の斜面にはシナノキンバイがたくさん咲いている

Rimg0033_1

オオバキスミレキバナノコマノツメ?

Rimg0048

キタダケソウが小屋の裏手に咲いていました 

連休初日から登っていた方は青空の下歩くことが出来たんですねー。私と同じく登山歴1年で同じ時期に南アルプスデビュー。親近感を覚えてしまいました。こちらを参照→まゆ太の山歩き日記、おなじくまゆ太さんの北岳レポ

|

« 赤岳 | トップページ | インソール »

南アルプス」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

くまさん、こんにちわ。
先日は、TBありがとうございました~。
遊びに来てみたら、びっくり!
おなじ連休に、北岳に登られていたのですね~
きっとすれちがってますよね?
そして、去年から山登りをはじめられて、北岳が南アルプスデビューなのですね!きゃ~、奇遇ですね。しかも、わたしのブログまで紹介してくださって・・ありがとうございます。これからもよろしくおねがいしま~す。

投稿: まゆ太 | 2006年7月24日 (月) 12時24分

コメントありがとうございます。
1日違いで青空&展望GETはうらやましいですよー。
ブログの方は前からちょくちょく見ていたのですが
同じ日に北岳に登っていたのでTBさせて頂きました。
こちらこそ、よろしくお願いしまーす。

投稿: くま | 2006年7月24日 (月) 22時36分

こんばんわ!
北岳のレポをUPしたので、TBしてみたのですが、うまくいかないみたいです・・・
ヒマなときにでも、遊びに来てくださいね!

投稿: まゆ太 | 2006年8月 3日 (木) 21時36分

こんばんわ。
TBだめでしたか?
暇なときと言うか、
しょっちゅう拝見させてもらっています!
会社の昼休みは山ブログ巡りですから。

投稿: くま | 2006年8月 9日 (水) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96670/2695774

この記事へのトラックバック一覧です: 北岳:

» 北岳 [日本の山]
北岳|所在地=山梨県南アルプス市|山系=赤石山脈|}}北岳(きただけ)は、赤石山脈(南アルプス)にある標高3193mの山。富士山に次ぐ日本第二の高峰で、日本百名山、山梨百名山の一つ。従来は標高3192mと公表されていたが、2004年10月15日に国土地理院により、1m高い3193mに改定された「南ア...... [続きを読む]

受信: 2006年8月 2日 (水) 20時56分

« 赤岳 | トップページ | インソール »